今年は『脱!低体温』します。


by 4-leaf__clover

母の愛  2010/1/4

実家から帰る日に、母が借りている畑に立ち寄って
久しぶりに土に触れました。

土を触ると、大地の氣を感じて
自分は、生かされているんだなぁ・・・と感じました。

母の作った野菜たち♪ お土産に頂きました。
c0211464_2394949.jpg






昨年、還暦で定年を迎えた母は、定年後の夢として抱いていた
無農薬野菜を作るために、無農薬の畑を借りて野菜作りを始め、
さらにブログまで始めました。
(実は、私よりもず~っと先輩です(笑))

最初はどうなることかと心配していましたが、
周りの人達の力をお借りしながら、楽しそうに畑をやっています。

夏には無事、多くの夏野菜を収穫し、今は、冬野菜の収穫時期を迎えています。

還暦を迎えてから、第3の人生を謳歌している母の幸せな顔を見ていると
私まで幸せを感じます。

そして・・・年末、一年半ごしで玄米のパスポートも取得しました。
幸せコースには通いませんが、通わなくても充分幸せそうなのです・・・

母の姿を見て、私がいかにマニュアル人間だったかを実感しました。

私に足りないもの。
自分を愛せていないこと。
自分に自信が無いから、マニュアルがないと不安になってしまう。

こんな所から気づきを得るとは・・・(笑)



帰り際、母が私と主人に、お手製の『峠の腰弁当』を持たせてくれました。
車中で、蓋を開けると
懐かしい母の俵型おむすびが並んでいました。
ピカピカと光ったおむすびを見ていると
自然に手が伸びて・・・一口パクリ。

美味しい!
冷めているのにモッチリ。ほのかな塩味。安心する優しい味。
こんなに美味しいおむすび、私には作れないよ~(;;)

このおむすび一つ一つに、あふれるほどの母の愛が込められていました。
ありがとう。

私もこんなおむすびが作りたい・・・

そろそろ、私も親になるべき時期が来たのかもしれないな。
と、ふっと感じました。


おむすびを頂いている時、
目の前に沈みかけている太陽が現れました。

あまりの美しさに思わずカメラを手にしちゃいました。
(おむすびの写真は撮りわすれたのに~っ!(爆))
c0211464_23313519.jpg


沈む太陽を見つめていると、自然と元気が湧いてきました。


明日から、仕事始め。
よ~し!2010年もがんばるぞ~っ!!
[PR]
by 4-leaf__clover | 2010-01-04 23:35 | 変化