今年は『脱!低体温』します。


by 4-leaf__clover

お弁当投稿 2回目(公開バージョン) 2009/10/27

前回の投稿から一週間が経ちました。
いよいよ2回目の投稿をしたいと思います。

なかがわさん。
よろしくお願い致します!!






c0211464_2174825.jpg

私の分。


c0211464_2181843.jpg

主人の分。


c0211464_2184998.jpg

職場の友達の分。


c0211464_21101511.jpg

今朝5時炊飯の玄米。

気温 20℃
1050:1260
鍋を開ける時に、シューっと圧を抜いてから開けて、おひつで5分ほど寝かせたものです。



【お品書き】
・玄米
・梅干し
・豚の野菜ロールの生姜焼き
 (薄切り豚ロースを塩コショウしたものに、大葉、塩ゆでした大根、人参を巻いてから
  ごま油で焦げ目が付くまで焼き、酒・生姜・醤油・葛粉で煮絡めたもの。)
・お煮しめ
 (人参,蓮根,手綱蒟蒻,牛蒡を車麩のカツで使用した出汁で煮しめたもの。)
・かぼちゃサツマイモのきなこ和え
・小松菜の胡麻磯和え
・大根の糠漬


【盛り付けの反省点】
・お煮しめの盛り付けが難しかったです。それぞれのおさまりが悪かったと思います。
 手綱蒟蒻の前に牛蒡を持ってきたことで、蒟蒻が見えづらい。人参も中途半端です。

・野菜巻きは、斜めにカットすることで、盛り付けた時の、中の野菜が上下逆転してしまいました。
 前面に置く事で野菜の位置が余計に目立ってしまいました。
 主人の分は、野菜の位置がそろうように、真ん中のロールを上下入れ替えてみました。

・隙間に漬物を入れる盛り付けが上手くいきません。バラバラになってしまいます。


【食べた感想】
・野菜巻きは生姜醤油を葛で絡めた為、しっかりと味が付いてお弁当向きな味付けでした。

・お煮しめは前日の晩に火をかけて、朝までゆっくり冷ましたものなので、しっかり味がしみ込んでいて
美味しかったです。

・小松菜の胡麻磯和えは、上の二品が陽性寄りだったので、あえて海苔を使ってさっぱりした和え物にしました。
さっぱりしているのに、磯の香りがして美味しかったです。

・かぼちゃサツマイモのきなこ和えは、お砂糖入れた?と聞かれるくらい甘みがありホッとする味付けでした。

全体的にご飯が進むおかずだったのでは・・・と思います。


職場の友達と2人で食べてみると・・・おぉ・・・美味しい♪
生姜醤油タレと大葉が絶妙な相性でした。

友達も、今までのお弁当で一番!とお世辞を言ってくれました(笑)
今日のおかずは一品一品がしっかり味が付いていて
どれから食べていいのか迷う~♪と言いながら食べてくれました。
こまちゃん。美味しそうに平らげてくれて、ありがとうね(*^^*)



そして・・・
今日、もう一つ嬉しい出来事がありました♪
お昼休憩に主人からメールが届いたんです。(滅多にメールなんてしてこないのに・・・)

そこには
『肉巻き。めちゃ美味い!ありがとう♪』
と一言だけ添えてありました。

じ~ん。。。(涙)
この言葉を頂いただけで胸がいっぱいになりました。
本当に、お弁当講座に行かせてもらってヨカッタ!

愛する人から、この一言が聞きたくて、一生懸命料理しちゃうんですね。
そして、またビックリさせたくて、もっともっと頑張ろう!って思えるんですね。


今まで、陰性のエネルギーに満ちた、詰めるだけ弁当を持たせていてごめんね。
これから、もっともっと命が入っているお弁当を作れるように勉強するからね!

さぁ。
明日は何を作ろうかな♪
[PR]
by 4-leaf__clover | 2009-10-27 21:54 | むそう塾